☆さるかに合戦☆

  • 2011.12.10 Saturday
  • 01:12
 遊保堂の美由紀です

気がつけばどこへ行ってももうクリスマスモードですね
今年は祝日と土日が重なって3連休の方も多いのでは・・・

12月はイベントごとが多い月でわくわくします

さて、タイトルに書きました「さるかに合戦」ですが・・・
姪が保育園のおゆうぎ会で「さるかに合戦」をやるそうです。
今でもおゆうぎ会でやってるんだぁ…と懐かしくなりました。
なぜなら、私も幼稚園のときにやったからなのです

でも「さるかに合戦」と聞くと忘れられない出来事があります

おゆうぎ会の練習のとき、いつも自分の好きな役を選べることになっていました。
私は子がにの役がやりたかったので、いつも子がにを選んでました
ある日、先生が「たまにはお猿さんやってみようか〜」と言ったので、言われるがままその日は猿になりました

そして、その日の練習後に先生がこう言ったのです

「はい、では、今日やった役でおゆうぎ会もやりま〜す」

えっなんで先生がたまにはって言うから仕方なく猿をやったのに
私は子がにがやりたいのにー

当時、内気でおとなしかった私は(本当です!(笑))、当然いやだとは言えず。。。
全然希望もしていなかった猿役になったのです・・・

先生、子供の気持ちまったく無視…
石臼役の男の子には背中に乗っかられるし、衣装も確か茶色系で全然かわいくないし・・・
散々でした

そんな話を幼なじみとしていたら、「私は体が大きいからって理由でお母さんかにの役にされたよ…」と嘆いていましたでもかにだからいいじゃん!!と反論

今だったら、私の猿がそんなによかったのか!といいように解釈できますが(笑)
一応女の子なので、かにの方が赤くてかわいいと思ったのです

念のため確認したところ、姪は子がにちゃんの役でした
もしかして小柄だからだろうか…

たいていの人は、きっと、おゆうぎ会が人生初の舞台になるのではないでしょうか
みなさんはどんな役をやりましたか??
私の舞台は、お猿さんから始まったのでした〜
めでたしめでたし…!?

コメント
いいじゃんいいじゃん!
ふたりとも!
サルもかにも主役じゃんねーー。

私はきっと子ガニだな。。。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM